So-net無料ブログ作成
検索選択

淡路島旅行1日目 その②2012.2 [旅行記]

ひらまつ食堂さんで昼食を終えたあと、うずしおクルーズの乗り場である【うずしおドームなないろ館】へ。
同じ福良にあるので車で5分くらいで到着です。
120226P1020966.jpg
車はドームの向かいの第1駐車場にとめました。
ちなみに駐車料金は無料です (*゚▽゚)ノ 
駐車場は第2、第3とあるようです。

ドームの周辺には露店のような食事処や海産・農産物を売るお店がありました。
120226P1030046.jpg
120226P1030045.jpg
13:30の出航までに小一時間ほど時間があったので、ドーム近くのお店で海鮮焼きをいただくことにしました。
120226P1030047.jpg

120226P1020960.jpg
120226P1020961.jpg
さきほどひらまつさんでおいしいタコをいただきましたが、こちらでも。
120226P1020962.jpg
甘だれがかかってます。
120226P1020964.jpg
大あさりも。
食べた感想は。。。先ほどおいしいタコを食べたので、そのタコに比べると旨味が薄く感じました。
大あさりは砂抜き忘れはった?のか口の中がジャリジャリしました ('~`;)
夫:「今までの人生の中で一番砂食った貝食べたわ。。。」(^^;)

ドーム内のお土産物屋さんもぶらぶらし~~。
120226P1020967.jpg
玉ねぎ、びわなどを原料にしたお土産がいっぱいです。
120226P1020968.jpg
120226P1020979.jpg
たまねぎソフトってどんな味だろう?
120226P1020978.jpg
干物なんかも売ってます。

ドームの2階にはお食事処がありました。
120226P1020973.jpg
120226P1020974.jpg
メニューはこんな感じで。

3階は展望台になってます。
120226P1020975.jpg
120226P1020976.jpg
120226P1020977.jpg
これから乗る船、わくわくします。

120226P1020972.jpg120226P1020971.jpg
ドームの左隣には“足湯”がありました。
120226P1020969.jpg
120226P1020970.jpg
浸かるには乗船時間がせまってきていたので時間無く断念。

出航時間15分前に乗船場に行き、10分前から乗船が開始されたので船に乗り込みます。
120226P1020980.jpg
咸臨丸。
120226P1020981.jpg
こちらは日本丸。今回はこちらの日本丸に乗船でした。
約1時間のクルーズです。
一度、鳴門から出航している“うずしお観潮船”に乗ったことがありますが、そちらは30分くらいの乗船時間だったと。

船内には「かもめの餌」が売ってました。
120226P1020990.jpg
100円です。中身はパン。
息子くんが「やりた~い」というので、ひと袋購入です。
パンを投げると、かもめが上手にキャッチ!することもあり。
息子くんは一生懸命投げてましたよ。
指先につまんだパンをひゅ~っっと来て食べて行くかもめもあり。
私の手からも2回、かもめさんが食べてくれました(^_^)q 

このかもめさんたち、船が出航しても、どこまでもついてくるんです(ノ゚ο゚)ノ
餌の力はすごいなー。

120226P1020997.jpg
どんどん鳴門大橋が見えてきました~。

鳴門大橋付近で“うずしお”が見られるんです。
120226P1030003.jpg
120226P1030012.jpg
けっこうなうずしおです。

鳴門大橋をくぐります。
120226P1030014.jpg
120226P1030016.jpg
120226P1030033.jpg
鳴門大橋の西側には“渦の道”という遊歩道が橋にあり、真上からうずしおを見る事ができるらしい。
なので橋に人を発見!手を振ってはりました。

120226P1030017.jpg
こちらは鳴門側から出航しているアクアエディ。

120226P1030022.jpg
120226P1030026.jpg
120226P1030030.jpg
鳴門大橋下のうずしお。

120226P1030036.jpg
120226P1030038.jpg
飛島。

と福良から出た船は鳴門海峡まで行き、ぐるりと一周して帰還。
帰りも途中から「(エサおくれよぅっ)かもめ」が船のまわりをパタパタと。
帰りもエサを買わされ、息子はエサやりに熱中しておりました(×_×)
買い物かごいっぱいあったエサは完売してました)

ただ、この日は午前中は雨、午後は曇りでしたが、空気が冷たく、甲板に出てうずしおを見ていたので、めっちゃ凍えました~。やっぱダウン着てくれば良かったと後悔。
でも見応えがあって楽しかったです。

うずしおクルーズのあとは、近くの【G・エルム】さんでジェラードを食べました。
120226P1030044.jpg
産直市場、練物屋、フォーチュン、とお店が並んでおりフォーチュンのお隣がG・エルムさんです。
120226P1030043.jpg
牛乳とバニラの2種類。
120226P1030042.jpg
紫いもとストロベリーの2種類。
どれもおいしかったのですが、牛乳のジェラードが一番好みでした!
下船後すぐに、G・エルムさんに行き、購入したのですが、私達が買った後、いっこ集団が店内に入ってきはったので、すぐに買いにきて良かった~と思いました。
だって、これから四国に渡り「大鳴門橋架橋記念館(渦の道があるところ)」に行く予定だったので1分でも無駄にしたくなかったから~。

ジェラードを食べた後は、鳴門大橋を渡り、四国へ上陸です。
そして先ほど見た「渦の道」を歩きに行きます。

~~続く~~


『うずしおドームなないろ館』

住所:兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
電話:0799- 52-0054
うずしおクルーズHP


『G・エルム』

住所:兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
電話:0799-50-2332
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 2

アルマ

砂を食った大アサリとは・・・(^_^;)
ウチの方でも大アサリは有名ですが外で食べたことってあまり無くて・・・(焼いたのよりフライが好きなので)

昔渦潮を見たくて鳴門大橋に停車して放送で怒られた記憶が・・・(^_^;)
結局見られなかったんですが。

ジェラート美味しそうですね!
確かに団体さんが来ると困っちゃいますよね・・・
私は結構予定を狂わされます(ーー゛)
by アルマ (2012-02-29 00:21) 

Bigmam

>アルマさん
大あさり、調べたら浅利より砂を吐き出しにくいようで。なので砂袋を取り除くなのどしっかりした下処理をすればよいとのことでした!
でも大あさりのフライは食べた事がないです(焼きばかり)。美味しそうですね~食べてみたいです(^-^)

うずしおクルーズは良かったですよ!1時間の船旅でしたし。

ジェラードは甘さが舌に残らないさっぱり系のもので、私の好みでした。あんまり甘い物は。。って方には特におすすめです。
買い物でもそうですが、レジ待ちってなんか時間のロスですよね。。。仕方ないのですが。

by Bigmam (2012-02-29 10:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。