So-net無料ブログ作成
検索選択

淡路島旅行おまけ おみやげ編 2012.2 [旅行記]

食べ物のおいしい土地に行くとついつい、たくさんお土産を買っちゃいますね!

今回の旅行ではいろんな場所でいろいろ買いましたぁ(^o^#)

120226P1030267.jpg
“あさじ“さん”で買った「焼あなご」
120226P1030268.jpg
あなご大と小
120226P1030269.jpg
あなごしぐれ
120227P1030295.jpg
うずしお朝市で買った「かますご(コナ)の釜上げ」
朝市は安いです。
同じものが他では300円で売られてましたが、朝市では150円 V(^o^)ノ

120226P1030285.jpg
道の駅うずしおで買った「玉ねぎドレッシング生タイプ(非加熱)」
120226P1030274.jpg
赤い屋根で買った「すだち果汁」

これらはこんなふうになりました。
120226P1030277.jpg
京都に帰ってきた日の夕飯。
120226P1030278.jpg
あなご丼。あなごとご飯の間に「あなごしぐれ」をはさみました!
あなごは大の方が脂乗りがすごく、鰻みたい。小はあっさりでした。
120226P1030279.jpg
こなおろし。かますごの釜上げを大根おろし、すだち果汁、お醤油を入れて食べました。
120226P1030280.jpg
スプラウトに玉ねぎ生ドレッシングをかけて。。
120227P1030286.jpg
朝市で買った「野菜フライ、タコ天串、鱧天」
どれもとってもおいしかったです。
息子くんは“鱧天ぷら”が気にいってそればかり食べていました。
120226P1030270.jpg
練り物の天ぷら。
ふにゃっと柔らかすぎの食感の天ぷらがたまにありますが(そういうのあまり好きでない)、
ここのは弾力がある天ぷらで味もおいしくて気に入りました!
(特に蛸入り~~(*^▽^*))



120301P1030318.jpg
同じく朝市で買った「生わかめ」。
ビニールの買い物袋に半分くらい入って100円とは安いと思いました。
120303P1030331.jpg
朝市や赤い屋根やら、産直市場。。。。玉ねぎはいろいろなところで買いました。
京都でも淡路産の玉ねぎは売られているのですが、近所のスーパーで3玉で299円でした。
でも淡路で買うと安いのです、さすが本場 w(゚o゚*)w これは買わなくちゃ!
120226P1030272.jpg
120226P1030273.jpg
淡路ワールドパークの産直市場で買った蒲鉾。
うずまき模様です。
この蒲鉾は野菜フライや練り物の天ぷらのお店の蒲鉾でした。

で次の日の夕飯はそれらを使って
120227P1030289.jpg
120303P1030291.jpg
野菜フライをたくさん買いすぎたので、「カツ」にみたてて、かつ丼。
玉ねぎはもちろん淡路の玉ねぎで。
120227P1030292.jpg
玉ねぎサラダ
120227P1030293.jpg
わかめうどん。
生わかめ、お湯にくぐらせると一瞬できれいな緑色に変わります。
火を通しすぎると茶色くなるので、サッとで。
シャキシャキでおいしかったです。
で、うずまき蒲鉾~~。なるとだぁ。
120301P1030316.jpg
またもや「こなおろし」



そのまた次の夕食は
120303P1030300.jpg
淡路産玉ねぎのポトフ。
120303P1030299.jpg
やわらかく甘くおいしかったです。
ブロッコリーも朝市で買った淡路産のもの。


他にも
120303P1030265.jpg
淡路産の海苔。。。とか
120303P1030332.jpg
鳴門金時。。。とか
120303P1030275.jpg
120226P1030276.jpg
さよりの干物とか。。。。
(これも朝市で買ったんですが100円!だったんです。酒の肴にぴったりです)
120227P1030303.jpg
加熱された「玉ねぎドレッシング」とか。。。
120226P1030266.jpg
たこの干物。。。とか

いろいろ買いました。

淡路島は食材がとっても豊富な魅力的な島だわぁ゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.

今度行く時は夏に行って、由良のうにや鱧コースなんか食べてみたいです ヘ(゚∇^ヘ)


(さて、次回からはまた京都をご紹介してまいります)




nice!(11)  コメント(6) 

nice! 11

コメント 6

アルマ

いろいろなお土産がありますね(^O^)/
かますごって事は「カマスの子ども」ですよね!
ウチの方では「シラス(いわしの子ども)」なのでどんな味の違いがあるか試してみたいですね!

すだちの果汁、使い勝手が良さそうでちょっと欲しいです!
どのお料理もとても美味しそうですね(#^.^#)
by アルマ (2012-03-04 11:25) 

Bigmam

>アルマさん
私も「かますごはカマスの子」かと思っていたら、違うらしいんですよぉ。。調べると
“かますご”は“いかなご(玉筋魚)”のことで、幼魚を「こうなご」「いかなご」「新子」と言ったり、淡路島では「こな」、京都では「かますご」と言ったりするようで、幼魚の釜上げを乾燥させたものは「かなぎちりめん」と言ったり。。。。ややこしいですよね( ̄ー ̄?).....??

すだち果汁は本当使い勝手がいいです!
これは購入して正解でした。
(生すだちを購入するより使いやすい)


by Bigmam (2012-03-04 13:05) 

オッキー

たくさんお買い物されましたね~

でも素晴らしいチョイスかと思います

自分もあさじの焼きアナゴの大ファンです

でも、しぐれがある事を知りませんでした

今度、買ってみます

今回の淡路島レポート、本当に良かったと思います

今後の京都案内も楽しみに読ませていただきます。
by オッキー (2012-03-04 16:10) 

PON

興味深いお土産ですね~!
島好きなのに淡路島はまだ行ったことがありません^^;
その近くの小豆島には行っているんですけどね~w
by PON (2012-03-04 18:54) 

Bigmam

>オッキーさん
どれも単価が安いのでついついいろいろたくさん買ってしまいました!(京都物価に比べると安い!!んですもの~(^-^))

あさじさんのアナゴ本当に美味しいですね。
でも「しぐれ煮」もおいしくて「牛肉のしぐれ?」って思うくらいコクと旨味がありました!
ぜひ買ってみてください(^-^*)

by Bigmam (2012-03-04 20:17) 

Bigmam

>PONさん
ぜひ行ってみてください~
京都からだと北淡は2時間位で着きますよ~(でも神戸のとこが混みますが)
その土地にしかないお土産もあって、お買い物も楽しかったです(^^)
by Bigmam (2012-03-04 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。