So-net無料ブログ作成
検索選択
洋食/フレンチ/多国籍料理 ブログトップ
前の15件 | -

ブラン・ピエール(Restaurant blanc pierre)@京都市中京区 [洋食/フレンチ/多国籍料理]

だいぶ、ほったらかし・・・すみません。
ひさびさの更新でございますm(_ _)m

桜も散り(京都は3月末が満開でした!)、新学期も始まりましたね。

今回は姉一家が春休みももう終わるからと京都に来た、そのときのランチをUPします。

友人が行って「良かったよぉ」と言っていた京都フレンチのお店【ブラン・ピエール】さんへ予約を入れて行ってきました。
御幸町通り、夷川を上がった東側にあります。
130106P1050776.jpg

フレンチと言っても祇園界隈やホテルのような高級フレンチではなく、お手ごろな価格設定のカジュアルフレンチです。

130106P1050800.jpg
ランチは1,200円からありました。

店内はテーブル3卓とカウンターでそんなに広くはないです。
中庭が見える窓は一面ガラス窓といった感じで、光の入りが良くて、明るい雰囲気。
今回は7名でしたので、カウンター3、テーブル4と分かれて座りました。

今回は子どもたちは1,200円の“本日のランチ”を。
サラダ、スープ、本日のメイン、パンといった構成。

大人は1,700円のランチBを。
こちらは、シェフからの一品、選べる前菜、スープ、選べるメイン、コーヒーor紅茶という構成。
ドルチェは+300円で。
今回はドルチェは付けませんでした。(ランチのあとに抹茶スイーツを食べに行く予定でしたので)

さてまずは、シェフからの一品。
130106P1050777.jpg
玉ねぎのタルト。ひとくちサイズでしたが、オニオンスープをギュッと固形にした感じの味わい

130106P1050778.jpg
パンは2種。バターではなく豚のリエットが添えられてます。
このリエットがとてもおいしく、パンがすすみました。
パンはフランスパンはパン屋さんのだそうですが、丸いパンは自家製だそうで、これがもちもちしててとても美味しかったです。

130106P1050782.jpg
こちらは子どもたちのランチのサラダ。パン粉のついた半熟揚げ卵?半熟たまごの好きな息子くんは喜んで食べていました。
ドレッシングはフレンチドレッシングですが、息子には酸味が強すぎたみたい。

前菜は3種ほどありました。確か。。。(今回はメニューは撮ってないのでうろ覚え)
「サーモンのコンフィ」「パテ・ド・カンパーニュ」「車海老と蛸のプロバンス風+300円」
で、私と姉は「車海老と蛸~」にし、兄と旦那くんは「パテ・ド・カンパーニュ」で。

130106P1050786.jpg
こちらは車海老と蛸のプロバンス風。
下地にクスクスがひいてあり、そのうえに、トマト風味のグリルした海老と蛸がのってました。もちろんニンニクの風味もあり、まわりのソースはバジル風味。
どちらかというとイタリアンぽい味わいですが美味しかったです。

130106P1050784.jpg
こちらはパテ・ド・カンパーニュ。レバーの入ったパテ。
繊維のあまり感じない美味しいハムを食べてる。。って感じかな
横のソースはマスタード風味のソースです。

そしてこの日のスープは
130106P1050787.jpg
さつまいものポタージュ、バニラの香り。
これがまたまた、ほんのり甘く、バニラビーンズ入りオイルで香りもよく、とても美味しかったです。

メインですが、メインは「子羊の煮込みと野菜のペンネ」「鱸のポアレ」「羊のナバラン」「フランス産ひな鶏のロースト」「フォアグラ入り和牛ハンバーグ」「豚バラのとろとろ煮込み香草パン粉焼き」「フランス産鴨肉のロースト蜂蜜とエピスのラケ+300円?」「和牛ステーキ+500円?」といったところで。

で、私と兄は「ひな鶏のロースト」、旦那くんは「豚バラ」、姉は「鱸のポワレ」、子どもたちの本日のメインは「羊のナバラン」。

130106P1050796.jpg
子どもたちの羊のナバラン。
ちょっともらいましたが、私はやっぱり羊の独特のにおいが苦手・・・
息子くんは「うまいうまい」と食べていましたけど。

130106P1050793.jpg
私のメイン、フランス産ひな鶏のロースト。
皮はパリっとして、鶏臭さもなく、身はふっくらジューシー。
添えられていたシュプレームソースも鶏に合っていておいしかったです。

130106P1050789.jpg
旦那くんの豚バラ。
豚バラは煮込まれているので、とてもやわらかく脂がとろっとしていて、また添えられているソースがとっても美味しくて、旦那くんのメインなのに半分私がいただいてしまいました。。。(もちろん自分のメインを半分あげましたヨ)
たぶんこのソース、フォンドボゥに赤ワインも入ってるような感じの甘めのソースで絶品でした。
お肉によく合いますね。

姉の鱸のポワレは席が離れていたので写真無し。

そして最後は130106P1050799.jpg
紅茶で〆ました。

いやぁ1,700円のランチ、ボリュームもあり、味も良く、CP高いです。
1,200円のランチはメインが苦手なものでなければ、CP最強ですね。
パンもおかわりできちゃいますしね(^^)

姉一家も我が家も大満足のフレンチランチでした!
(兄さま、ゴチになりました!)

ちなみに予約はした方がいいですよ、何組か満席で断られていらしたし。

また、ぜひ予約をして訪れたいと思います。

------------

さて、ランチ後は歩いて南下しました。
木屋町通りを下っていくと、高瀬川にかかる桜の枝がとてもきれいでした☆
130106P1050820.jpg

130106P1050822.jpg

130106P1050823.jpg

130106P1050824.jpg

130106P1050828.jpg

京都に住みながら、桜のシーズンに高瀬川を歩いたことがなかったので、人は多いですが、たまには良いものだなぁと思いました(^^)

管理人的おすすめ度:☆☆☆☆ 4.0


『ブラン・ピエール (blanc pierre)』


住所:京都市中京区御幸町夷川上る松本町577
電話:075-231-8550
営業時間:11:30~14:30(L.O)/17:30~21:30(L.O)
定休日:火曜
駐車場なし
お店への地図:食べログ参考
お店のHP


nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

カフェレストラン COZY@京都市中京区 [洋食/フレンチ/多国籍料理]

ずいぶん前にも京都全日空ホテル(現在は名称変更されANAクラウンプラザホテル京都となりました)【カフェレストランCOZY】さんのランチブッフェの記事を載せましたが、2月にまたまた姉たちと行ってまいりました~。

ちょうど1月にTV番組「黄金伝説」でクワバタオハラの小原さんの女子チームとトータルテンボス藤田さんの男子チームで「食べた合計100キロ」を競う「大食い100キロマラソン」を放映していて、ホテルブッフェなどで圧巻の食べっぷりを披露されてました[あせあせ(飛び散る汗)]

あれを見ているとなんだか自分も食べれそうな気になってきます~!
で無償にブッフェに行きたくなった私。。。でもどうせ行くならおいしいお店がいいし。。。
ってことで、京都に遊びに来る姉たちとのランチに、またまたANAクラウンプラザホテル京都(旧全日空ホテル京都)のCOZYさんのランチブッフェを予約したのでした。

ランチとディナーでかれこれ4回はお邪魔していますが、何を食べても結構おいしいのが、ANAホテルのCOZYさんのブッフェ。
おまけにライブキッチンコーナーもあって出来たて熱々のお料理も楽しめます。

さてさて、どれだけ食べれるでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]

ちなみにランチブッフェ料金は、土日祝は大人3,000円、小学生2,000円、幼児無料で2部制、90分のブッフェタイムとなります。(11:30スタートと13:30スタート)
今回は11:30スタートで予約しました。
大体、デザートもドリンクも含めるとランチは50~60種くらいかなあ。数えてないので正確な数字はわかりません。
とりあえず、ブッフェ台より好みのお料理を盛ってきました。
130106P1050573.jpg
第一段のお皿。正式な料理名は?ですが、小龍包、餃子、ひとくち肉団子、鶏のトマト煮、エビフライ、ピッツア。
特に自家製タルタルソースのエビフライや生地から手作りというピッツアは美味しかったです。


130106P1050575.jpg
ご飯ものにお寿司があったので。
押し寿司系は4種ほどありましたが、苦手なものもあり、巻き系はかっぱ巻きやしんこ巻きなど何種かあったと思います。
そのなかからこの3種を取ってきました。
どれも普通においしい。夜は料金も上がるので、握り寿司なんかも提供されたりします。

130106P1050585.jpg
赤出汁。ここの赤出汁めっちゃおいしい。すごく好みの味で3杯飲みました(^^)
わたくし味噌汁好きなのです(笑)

130106P1050574.jpg
ひじきの炊いたん、千切り大根の炊いたん、サラダ、イカのカルパッチョ、スモークサーモン、海老、鴨ロースなど。
千切り大根やひじきは甘くも濃くもなくちょうど良い味付けでした。

ブッフェ台には他にもお肉、お魚、ピラフ、お蕎麦などたくさんお料理が並んでましたが、それらを制覇するとライブキッチンのお料理が食べられなくなるので、今回はあくまで「自分が食べたい!」って思うものを選びました。

この日のライブキッチンは「ステーキ」「ホタテのソテー」「てんぷら」「坦々麺」「うどん」でした。
自分の座っているテーブルの番号をキッチンシェフに伝えると出来立てをテーブルまで持ってきてくれます。

ライブキッチンより~~
130106P1050577.jpg
揚げたて天ぷら。サクサクで美味し(^^)

130106P1050576.jpg
ビーフステーキ。ソースは和風おろしソースで、和牛ではないと思いますが、やわらかくなかなかイケました。
息子くんも頼んだのですが、お腹いっぱいで食べきれなかったので、結局1.5皿分食べました。

130106P1050591.jpg
うどん。冷凍かもしれませんが、コシのある細うどんで、お出汁も美味しかったです。
お腹に余裕があれば、最後にもう一杯おかわりしたかったです。
ちなみに量的には一般のうどんの1/4杯くらいの量かな。

130106P1050580.jpg
坦々麺。これが、スープがめっちゃおいしかったのです(^^)
辛目のタンタンヌードルショップのスープみたいな感じで。麺は細い縮れ麺でした。
こちらも量は1/4杯くらいの少量です。

ライブキッチンのホタテのソテーはホタテがそんなに好物ではないので頼まず。

ついでブッフェ台からご飯もの「カレーライス」を小盛りで。
130106P1050578.jpg
この日は「シュリンプカレー」。すっきりした味わいのスパイシーなカレーでとても好みのカレーでした。
これはあとで、小盛りをもう一杯食べました。

130106P1050587.jpg
ハッシュドビーフもあったので、それも小盛りしてみました。
トマトの酸味が強めかなぁ。カレーのが好みでした。

130106P1050592.jpg
スープコーナーからコーンポタージュを。
クリーミーでコーンコーンしてなくて、甘過ぎず(たまにめっちゃ甘いコーンポタージュってありますよね?)おいしかったです。

130106P1050586.jpg
果物コーナーから消化に良い酵素を持つというパイナップルとオレンジを。

最後にデザートコーナーからは「自分で巻くソフトクリーム」をモナカに乗せて食べてフィニッシュ!
写真が無い~。)
お腹ボコってされたらオエってなるくらい満腹になりました(^^;)

今回は何グラムくらい食べたのだろう?
1キロぐらいはあるのか?
そう思うと黄金伝説に出てくる大食い芸人さんたちはスゴイです。
ひとりで3~4キロは食べちゃいますものね。
(森三中の大島さんが「(見てると)自分も食べれるって思うかもしれないけど、絶対無理だからっ!」って言ってましたが、本当にそうです。納得~)

姉はスイーツ大好き人間なのでほぼ全部持ってきていました。
130106P1050583.jpg
姉のスイーツ皿。聞けばどれも美味しかったそうですが、ムース系が特に!とのことでした。

もちろんご飯もの以外にパンも充実していました。
私は「ご飯派」人間なのでパンはひとつも取りませんでしたが、姉や息子くんは数種のパンやマフィンを取ってきていました。ここのパン美味しかったそうです。
息子くんは特に「ブルーベリーマフィン」が美味しかったそうな。

今回のブッフェで「お腹に余裕があれば更に、おかわりしたいなぁ~」って思ったのは「ピッツア、エビフライ、シュリンプカレーライス、ビーフステーキ、うどん、坦々麺、赤出汁」です。
これって私の好物メニュー(笑)
いわゆる定番のメニューがとてもおいいしいというのは私には魅力です。
色んなたくさんのお料理が並ぶので、あれもこれもと取ってしまいがちですが、次回行く時は「気に入っているお料理」を何回も食べようと思います。

小学生の息子くんもかなり食べてましたね~。
大きなお皿に盛ったお料理2皿に、パンをたくさん盛ったお皿ひと皿、坦々麺やらフルーツ、ソフトクリーム2つ。
かなり偏ってましたが(^^;)

京都のホテルブッフェはANAクラウンプラザホテルさんの他にはウエスティン、オークラ、ロイヤルスパさんのブッフェに行ったことがありますが、値段とお味とを考えると今のところCOZYさんだなあと思う私です。
しかしながら友人がブライトンのフェリエさんのブッフェいいよ~というので一度行ってみたいなぁと思っています(^^)

管理人的おすすめ度:☆☆☆3.7


ANAクラウンプラザホテル京都 『カフェレストラン COZY』
住所:京都市中京区堀川通二条下ル二条城前ANAクラウンプラザホテル京都1F
電話:代表/075-231-1155
公式HP

nice!(24)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン信@京都市中京区 [洋食/フレンチ/多国籍料理]

伏見稲荷大社を参拝したあとは京阪電車に乗って丸太町へ。
121227P1040971.jpg
今回予約したお店はカジュアルフレンチの【レストラン信(Restaurant shin)】さんで、京野菜フレンチがいただけるお店です。
竹屋町寺町通りを下がった西側にお店はあります。
園部の契約農家さんの朝採れの無農薬野菜を使ってらっしゃるそうで楽しみ。


ランチコースは1,700円(5品)、2,500円(7品)、3,500円(8品)の3種。
子どもたちは1,700円のコースを、大人は2,500円のコースをお願いしました。
1,700円のコースはメインを「肉か魚」か選べ、2,500円のコースは肉料理、魚料理が数種から選べます。
ただし、「+300円」とかいうの有り。

まず最初に出てきたのは
121227P1040929.jpg
ご挨拶のひと皿。
右が牛肉のパテ。左がトマトのムース野菜添え。
牛肉のパテはレバーのようなちょっとクセのあるもので、姪たちは苦手なようでした。
トマトのムースはやさしい味わい

続いて前菜です。前菜も+何百円かで、違った前菜に変えれますが、本日の前菜にしました。
121227P1040933.jpg
野原の草をイメージされたのでしょうか。それか木かな。
炙った鰤とサーモンのカルパッチョ風のサラダといったとこです。

121227P1040934.jpg
描いてあるソースもお野菜のソースで、ピンクは赤かぶら、緑は水菜、黄色はパプリカだったかな。
鰤とサーモンにはあらかじめビネグレットソースが絡めてあり、酸味が美味しく、鰤もさっぱり食べれました。
これは子どもたちも完食。

このあたりでパンの登場。
121227P1040943.jpg
パンはクロワッサンとフランスパン。
クロワッサンって珍しいですね、しかも焼きたてらしく、あったかいクロワッサンでした。
おいしかったです。

続いてスープ。
121227P1040940.jpg
さつま芋のポタージュ豆乳フランの二重奏。
豆乳のフランが下にあり、2層仕立てになっていて下からすくうように頂きました。
さつま芋の甘さがほんのりで、このポタージュとても美味しかったです。

121227P1040942.jpg
義兄は+300円してオマール海老のビスク。
ひとくち貰いましたが、海老感たっぷりでした(当たり前ですが)。
好みとしてはさつま芋のポタージュかな。

そして子どもたちは全員“肉料理”を選びました。
121227P1040946.jpg
本日の肉料理。豚です。
薄切り肉の間に野菜を重ねてミルフィーユ状にして揚げたもの。
ソースはトマトソース。
子どもたち、とても美味しかったらしく、ひとくちもくれませんでした・・・。

121227P1040952.jpg
大人の魚料理はスズキのポアレ。
こちらも+何百円かで、オマール海老のお料理などにできましたが、本日の魚料理にしました。
ソースも野菜を使ったソースなのですが、名前忘れました。
添え野菜はたくさんの種類が。どの野菜も甘くておいしかったです。
もちろんポアレもおいしかったですよ。

そして次に肉料理。
2,500円のコースは肉料理が選べます。
子どもたちが食べた豚の料理、鴨肉の赤ワイン煮込み、和牛のグリエより選びます。
121227P1040954.jpg
私は鴨肉の赤ワイン煮込みで。
煮込みだから肉が柔らかいかと思いましたが、グリルばりの硬さでした。
ソースがおいしかったです。
こちらも添え野菜がいっぱい。どれも野菜の甘味がありおいしい。特にじゃがいも、甘くておいしかったな~。

121227P1040960.jpg
旦那くんと義兄は和牛のグリエで。
少し貰いましたが、お肉自体の肉の臭みを感じました。
ソースはマデラソースですが、結構塩気濃い目でした。

他のお肉料理以外のソースはどれも優しいソースだったのですが、最後のお肉料理はどのソースも濃い目のソースにしてあるのかな。

121227P1040962.jpg
デザートはマンゴーのプリンだったかな。
甘すぎず美味しかったのを覚えています。

121227P1040969.jpg
最後にプティフール。これは2,500円のコースにつきます。

121227P1040966.jpg
そして紅茶。コーヒーか紅茶を選べます。
子どもはオレンジジュースにしてもらいました。

1,700円のコースは「挨拶のひと皿、前菜、スープ、メイン、パン、デザート、ドリンク
2,500円のコースは「挨拶のひと皿、前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート、パン、プティフール、ドリンク」
かなりたくさんの野菜が食べれますし、味と値段からいくと、かなりコスパがいいですね。
お店は広くはないので、予約をおすすめします。

管理人的オススメ度:☆☆☆ 3.6

京都Restaurant信』

住所:京都市中京区寺町竹屋町下る久遠院前町667-1 1階
電話:075-231-1211
営業時間:11:30-14:30(Lo)  18:00-21:00(Lo)
定休日:月曜日
個室無
席数14席
駐車場無
完全禁煙
お店への地図:食べログ参考
お店のHP

nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン寿屋(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

洋食ネタ続きです。
凝り性なので、洋食が食べたい期間が続きました(笑)

縦の通りは室町通り、横は夷川通りを西に入った北側にある【レストラン寿屋】さん。
120313P1030428.jpg
このお店の前も何回も通ってたのですがね。。。。自転車でですが。
気付きませんでした。。。。
食べログ地図verで見つけました。
120313P1030427.jpg
お店の前にはコック姿のおじさん゚+.(^∀^)゚+.いい雰囲気を出してます。
お店に入ると、木製のカウンターと木製のテーブルで、ちょっと照明が暗いですが、小奇麗な昭和の洋食屋さんか喫茶店という雰囲気。
いいですねぇ。
12時頃入ったのですが、あれよあれよという間にほぼ満席。
サラリーマンと思わしきひとでいっぱいに。

続きを読む


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

手作りサラダと洋食の店 辰五郎 [洋食/フレンチ/多国籍料理]

久しぶりに河原町に出ました。
で、河原町付近でランチをすることに♪

旦那くんは博多ラーメンの「一蘭」さんに行こうかと言ったけど、あそこは“味集中カウンター”席でひとりひとりがブースで食べる・・・
今回は息子くんもいるので、一蘭さんは却下。
私は洋食が食べたかったので、行ってみたいお店「はちべーさんか今村亭さんか辰五郎さん」か。
で、今回は【手作りサラダと洋食の店 辰五郎】さんに行くことにしました。
120313P1030392.jpg
裏寺町通りの横道を西にちょいと入ったところにあります。
120313P1030393.jpg
裏寺町通りはオーパの西側の通りです。
このあたりは良さげ(お料理がおいしそう)なお店がけっこうあったりします。

さて、12時くらいにお店に行くと、待ちの人がひと組。
15分くらい待って席に案内されました。
120313P1030380.jpg
細長い店内はカウンターとテーブル席があり、昭和チックで小奇麗なお店。

続きを読む


nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン ラ・ドール(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

以前にも紹介したことのある【レストラン ラ・ドール(La Dole)】さん。
西洞院通御池を西に行ったところにあります。
最近はメニューやお料理の構成も若干変わられたようで。。。

以前のメニューはフレンチっぽいメインやパスタ、カレーなどでしたが、それに加えて海鮮丼や焼肉丼といったものがランチメニューに登場。

洋食レストランの海鮮丼ってどんなの?と気になったので、食べてみました(^_^)
サラダ、スープ、海鮮丼で1,100円。
120307P1020910.jpg
まずは、サラダとスープ。
120307P1020908.jpg
以前はサラダにスモークハムやらサーモンやらが入った前菜っぽいサラダで、ひと皿で出てきてたのが、量も少なくなり、スープと一緒の提供となりました。(ここが以前と変わったところ)

続きを読む


nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

洋食屋ボンファン(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

小川通二条の二条通りをちょいと東に行った南側に【洋食屋ボンファン】さんがあります。
堀川御池から徒歩7~8分といったところかな。
外観を撮るの忘れちゃいましたが、こんなとこに洋食屋さんがあるなんて、知らなくて。。。。
何度も何度も前を通ってたのですがね(チャリで)(^_^;)

多分、お店の前の左に螺旋階段があったり、室外機が置いてあったり、自転車やらが止まってたりするので、飲食店だということに気付かなかったのだと思います。
(それとちょっと奥まっているので、暗い雰囲気もあるからかな)
で、洋食屋探してネットサーフィンしてて発見、行ってみました~職場からも近いし~♪

店内は“喫茶店”といった感じで、席数は多くはないです。
初老のご夫婦で営まれているこじんまりとしたお店。

その日のランチというのがあり800円。
スープ、前菜、メイン、ライスといった構成でメインは2種から選べます。

この日のメインは「おろしハンバーグ」か「海老フライ」とのこと。
前者でお願いしました。

111222P1020418.jpg
まずはスープ。かぼちゃのポタージュ。ほんのり甘くておいしい♪

続きを読む


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

ステーキハウス一(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

烏丸通夷川通りを西に入ったとこにある【ステーキハウス一(かず)】さん。
このあいだ買った京のランチ本にも載っていたので、ランチタイムに伺ってみました。
111028P1010732.jpg
いま流行りの町屋のごはん処です。
111028P1010731.jpg
日替わりがビーフカツだったので、それにしました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

La Biographie(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

9月3日にオープンされた【La Biographie(ラビヨグラフィ)】さん。御池通の衣棚通りを下がった西側にある、町屋を改装したフレンチのお店です。
京都ブライトンホテル「ヴィ・ザ・ヴィ」(5月で閉店)のシェフを1月末までつとめたシェフの滝本将博さんのお店だそうです。
町屋改装ですが、店内は町屋とは思えない程で、白を基調とした店内は墨絵が和の要素をいい感じにプラスして、清楚な落ち着いた雰囲気です。
110915CA390098.jpg
今回は知人数人と、お昼に伺いました。
お昼のコース5,000台のを頼みました。
110915CA390097.jpg

続きを読む


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン COZY(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

京都全日空ホテル1階にある【カフェ&レストラン COZY】さんです。
今回は期間限定のランチバイキングにお邪魔しました。
土日は2部制になっています。このランチバイキングは8月末までなので、行かはるかたはお急ぎ下さい~。(→現在はバイキングずっとされてます。大体2ヶ月毎に「できたてコーナーメニュー」が変わります。もちろんアラカルト注文もできますよ!でもバイキングがお得だと思います[ファーストフード]2011.3現在)
で、今回のランチバイキングは「和牛ハンバーガー、フィッシュバーガー、ふんわりオムライス、フィレステーキ」はシェフの作りたてが味わえます。
では食べたものを~~~~。
100811CA390612.jpg

続きを読む


nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハンバーグの店とくら新堀川店(伏見区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

ハンバーグのおいしいお店って京都でどこがあるんだろー?
☆前おき☆
=すみません。ハンバーグにはちょいとウルサイ、うちなんです(というか“肉”の味にはって感じかも。。“だってお肉の町の人だものぉ”昔の三田佳子さんのCMを真似て)。
ハンバーグは母の作るやつが絶対一番うまい!!と思っている。
これは周りの人達ににもすこぶる評判が良くて、姉と結婚して義息子となった義兄も「義母さんのハンバーグはほんっとおいしい!お店できますよ!」と褒めるほど。
まあ、使っている食材もめちゃイイもんつこてますが。。松阪牛の某老舗精肉店の牛ミンチに卵は1パック約400円近くする美容卵。パンも地元で美味しいと評判のパン(玉ねぎは普通のやけど)。牛乳は大内山牛乳と素材にはこだわって作るハンバーグなのでマズイわけはないんすけど・・・(^^;)これでマズかったら“食材”がかわいそーと思うし、よっぽど料理の才能がないと思う。
一応母オリジナルの隠し味?というかレシピがあるので、もちろんうちもハンバーグを作るときは「母のレシピ」にのっとって作ってます。
そんなハンバーグを食べて育ったのでハンバーグに関しては(うちにとってですが)どこのお店のも「激ウマめちゃおいしいぃ~!」って思ったことがない(旦那くんに「ある意味可哀想やね」と言われた[もうやだ~(悲しい顔)])。硬かったり、肉の旨味が出てなかったりで。
でも京都でも「これはうまっ!」というハンバーグのお店を開拓したい!と常々思っていたら旦那くんが「会社のやつが“とくら”のハンバーグがうまいって言ってた」と聞き、一回行ってみようか~と行ってみました。確かに“とくら”は“肉汁ドバ~っ”のジューシーハンバーグと聞くし。=

と以上のことを踏まえたうえで【手づくりハンバーグの店 とくら 新堀川店】へ行ってきました。
a0514CA390055.jpg
人気店らしくお店の前の駐車場は満車。仕方なく大通りの向かい側の離れた駐車場まで停めにいくことに。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

Ailes(エール)(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

御池通りの室町通りを下がった東側にあるフレンチのお店【エールAiles】はん。
一見さんの会の副理事長さんが行ってきはって、美味しそ~やなぁっと思っていたお店。
予約して友人とランチに行ってきました!
さて、ワンプレートランチ1,000円もあったんですが、せっかくだからと1,500円のランチを注文
サラダ、スープ、メイン、パン、デザートドリンクという内容です。
まずはサラダから。
a1114PAP_0013.jpg
ドレッシングはいわゆる「フレンチドレッシング」。さっぱり食べられました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラ・ドール(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

職場近くにこんな良いお店があるとは。。。
見過ごしておりました。
以前から「こんなとこにフレンチのお店が。。」と思いながらなかなか入れずにいて。。。
仕事の上司と初で行って参りました~。
1,100~からのお料理
今回は1,380円のお料理で。。。前菜、スープ、メイン、パンor ライス、デザート、ドリンク。。。CPめっちゃいいです。
まずは前菜。鴨肉のサラダ。なんだかしみじみと美味しい。。どっちかってとハム化した鴨ですが美味しいっす。
a1114PAP_0018.jpg続きを読む
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

キッチンゴン(上京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

京都では観光ガイドでも有名な【キッチンゴン】はんです。
a0614CA390553.jpg
有名なのはピネライス。。っていうのはチャーハンの上にカツカレーを乗せた。。。ともピラフの上にカツカレーを乗せたとも言われてますが実食したことないので、次回に。。ということで。
今回食べたのはAランチ。
a0614CA390552.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

グリルTOYO(中京区) [洋食/フレンチ/多国籍料理]

Fさんからランチの誘い~!「トーヨーの洋食美味いで!」と東洞院仏光寺の【グリルTOYO】はんへ。
喫茶店ぽい店内ながらお昼はサラリーマンでいっぱいです。
本日のランチはの「豚の野菜ロールカツ」。
aa2CA390542.jpg
ロールカツにサラダスパゲティの添え物が付いてます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の15件 | - 洋食/フレンチ/多国籍料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。